5占い師の日常 薔薇のお話し

薔薇のお話し 星と野ばら 占い師の日常

薔薇の種を蒔くと、どんな花が咲くだろうか?

紫陽花だろうか?ひまわりだろうか?それとも桜の花?

いえいえ薔薇でしょう。

その通りです。

薔薇の種を蒔いたら、そこには薔薇の花が咲きます。

貴方が今幸せなら、あなたが幸せの種を蒔き続けて来たからこそ、幸せの現実があるのです。

当たり前の事だけれど、この当たり前に誰も気づかない。

紫陽花の種を蒔きながら、薔薇の花が咲くのを待ち続けているのです。

蒔いた種と同じものが花を咲かせ実をつけ、私たちは収穫して味わう。

これは宇宙の法則です。

学校や職場で誰かを嫌い、家に帰れば、テレビの中の誰かを嫌い、家族の誰かを嫌い、常に誰かを嫌う種を蒔く、しかし実際のあなた好かれる花を咲かす事を望んでいるのです。

今苦しい日々を送っているのなら、あなたが今までに苦しむ種を蒔いて来たからに他なりません。

薔薇の花を観ると、いつもこのお話を頭の中に思い浮かべます。

宇宙の法則は常にシンプルです、望む未来と同じ種を蒔きましょう。

幸せになりたいなら、幸せの種を。

愛されたいなら、愛の種を蒔きましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました